タンクの敵視値向上、忍者の六道輪廻 など 4.01 ジョブ調整

ナイト 吟遊詩人 忍者 戦士 暗黒騎士 紅蓮のリベレーター

パッチ4.01では以下のジョブアクションに調整が入りました。
今回のアップデートでは主にタンクロールの「敵視」について見直しが入り、ナイトはサベッジブレード、フラッシュなど範囲攻撃と初段アクションの敵視値が向上しています。
また、忍者はLv68で覚える新アクション「六道輪廻」の威力が50増加、詩人の「トルバドゥール」にも調整が入っています。

  • 剣術士/ナイト

    ・以下の敵視の上昇効果がアップ
    サベッジブレード / フラッシュ

  • 斧術士/戦士

    ・ヘヴィスウィングの消費TPが70から60に減少しました。
    ・以下の敵視の上昇効果がアップ
    スカルサンダー / オーバーパワー

  • 暗黒騎士

    ・以下の敵視の上昇効果がアップ
    スピンスラッシュ / アンリーシュ

  • 忍者

    ・六道輪廻の威力が550から600に増加しました。

  • 吟遊詩人

    ・トルバドゥールの効果対象が自身も対象になりました。

情報元:4.01パッチノート公開!(公式)